瑞雲舎のほんだより 絵本、創作童話などを発行。新刊案内、既刊書の紹介。

瑞雲舎のほんだより
ヤナギ通りのおばけやしき

ヤナギ通りのおばけやしき

作=ルイス・スロボドキン
訳=小宮由
定価(本体1500円+税)
978-4-907613-27-3
2019年10月15日発売

一年のうちのある一晩だけ、ヤナギ通りに住んでいる子どもたちが、おとなたちに許されていることがありました。それは、変な服を着たり、怖いお面をかぶったり、顔に色を塗ったりして人を驚かせることです。

そんなことができる夜が「ハロウィン」です。

ヤナギ通りの中だけであれば、子ども達はいくら人を驚かせても良いことになっていましたが、ただ一軒のお家だけは別でした。

その家のことをこどもたちは「ヤナギ通りのおばけやしき」とよんでいました。

トリック オア トリート!

ハロウィンの夜、ヤナギ通りの「おばけやしき」でおきたこと。

読んだ人の心に暖かい何かが残るすてきな物語。

スロボドキン作、小学中学年向き読み物。

 

更新履歴
おしらせ

2013年11月1日 サイトリニューアル

検索フォーム
お問い合わせ

〒108-0074 東京都港区高輪2-17-12-302
株式会社 瑞雲舎
TEL:03-5449-0653(平日10:00~17:00)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。