新刊情報

更新情報

翻訳絵本

しばふって、いいな!

文: レオーネ・アデルソン絵: ロジャー・デュボアザン訳: こみや ゆう子どもも大人も、楽しいことするなら芝生の上が一番と知っています。ところが昆虫や動物や鳥の身になって見回してみると、違う景色が見え...

To Detail Page

アーサー王のひひひひひまご

作: ケネス・クレーグル訳: 津森 優子伝説の英雄アーサー王のひひひひひ孫のヘンリーは、誕生日の朝、冒険に出かけました。火を噴く竜のドラゴン、一つ目大男キュクロプス、鳥の怪物グリフィン、この世で最も恐...

To Detail Page

新装版あひるのピンのぼうけん

作: マージョリー・フラック絵: クルト・ヴィーゼ訳: まさき るりこ1933年アメリカで出版された名作絵本の新装版。揚子江に住むあひるの子ピンが、家船から離れ、様々な経験をして無事に戻るまでを描く。...

To Detail Page

おうさまのくつ

文: ヘレン・ビル絵: ルイス・スロボドキン訳: こみや ゆう昔、ある町の靴屋がとても立派な靴を作りました。見た人みんながあんまり褒めるもので、靴はすっかりうぬぼれやになってしまいました。ある日のこと...

To Detail Page

てのひらすいぞくかん

作・絵: ハン・テヒ訳: やの もみこ大好評だった『てのひらどうぶつえん』の続編。今回は、てのひらスタンプに線や絵を書き足して生まれた海のなかま達に会いに行きます。子どもの創造力と想像力を養い、読み聞...

To Detail Page

あたまをなくしたおとこ

作: クレール・H・ビショップ絵: ロバート・マックロスキー訳: もりうちすみこある日、目覚めると頭がなかった。男は頭をなくしたことに気づき、自分の頭を探す。しかし家の中からは見つからない。男は、昨日...

To Detail Page

まつぼっくりのぼうけん

作: ブリギッテ・シジャンスキー絵: バーナデット・ワッツ訳: 松岡 享子高い山の上の、ほんの小さなひとしずくからはじまった川が、次第に大きくなりながら、さまざまな風景の中を縫って流れ、海までの長い道...

To Detail Page

てのひらどうぶつえん

作: ハン・テヒ絵: ハン・テヒ訳: 星あキラ キム・ヨンジョンてのひらあそびこどもたちが好きな絵遊びのひとつで、手のひらの手形を押すとき、指をおおきく開くか、小さく開くかによって、いろいろな動物のパ...

To Detail Page

わたしとなかよし

作・絵: ナンシー・カールソン訳: なかがわ ちひろ世界中で大人気!ナンシー・カールソンの翻訳絵本 第二弾の登場です。人づきあいの第一歩は、まず、自分を好きになること。親友はわたし自身。わたしには、す...

To Detail Page

ハグして ぎゅっ!

作・絵: ナンシー・カールソン訳: なかがわ ちひろ「ハグ」は、「抱きしめる」という意味。大切な人を「ハグ」してみませんか?言葉にしなくても、きっと気持ちが伝わります。いじめや虐待への提言としても、思...

To Detail Page